• HOME>
  • ニュース&インフォメーション

山梨から届いた手紙

2017年10月31日

10月10日、グラウンドに落ちていた風船に小さな手紙がついていました。

DSCF2842

どうやら、山梨県から飛んできたらしいです!

手紙の裏にはアサガオの種が!!

 

DSCF2843

山梨県笛吹市の保育園で運動会の際に飛ばされた、とのこと。

2日ほどかけて秀英のグラウンドに着いたらしいです。

本校の校長から連絡を差し上げたところ、

風船が横浜まで運ばれたことに驚かれ、大変喜んでいただいたみたいです!

 

拾ったのは三年生、野球部元キャプテンの久保田君。

DSCF2834

学校の先生を目指して日々がんばっています!

野球部引退後、後輩指導のため、グラウンドに出ていたところ、

風船を見つけたそうです。

 

なお、このできごとは10月30日の朝礼で校長から全校に伝えられました。

最近は不安になるニュースも多いですが、

遠くに住んでる子どもたちのピュアな贈り物に、生徒教職員一同心洗われる思いです!!

 

―笛吹市立石和第三保育所の子どもたち!

風船が届いて、お兄さんたち(うちはお兄さんばっかりの学校なんですよー!)

みんなうれしい気持ちになりましたよー!

DSCF2847

ニコニコ。

 

 

DSCF2850

 

ニコニコ!

 

 

DSCF2849

 

ニコニコ!

 

どうもありがとう!!

 

何かと物騒な世の中ですが、

平和を願う人は多いはず。

子どもたちには明るい未来を見せたいものです。

 

 

 

アーカイブ