学校概要

名 称
学校法人大谷学園 秀英高等学校
創 立
昭和59年 4月
所在地
横浜市泉区和泉町7865
理事長
大谷 蓉子
学校長
中村 隆一
課 程
通信制普通科(週5日通学)
生 徒
319名(男子) [2017年4月現在]
沿革
昭和24年10月
財団法人横浜大谷学園 創立
26年3月
学校法人大谷学園に改組し理事長に大谷高子 就任
59年4月
秀英高等学校創立 初代校長に大谷卓郎 就任
平成元年7月
学園理事長に大谷蓉子 就任
3年6月
学園理事長に酒井清 就任
5年7月
硬式野球部が高野連に加盟し甲子園大会の県予選に初出場
8年4月
学園理事長に大谷蓉子 就任
9年4月
制服を新しい秀英カラーに一新
12年3月
パソコン教室を新設
13年9月
泉区に新校舎が完成
15年4月
現校長中村隆一 就任
校歌
大谷学園 作詞
團 伊玖磨 作曲
一、
くれないの東雲遙か
仰ぎ見る若き瞳に
美しき理想をくみて
朝な夕学ぶこの庭
その名こそ大谷秀英
二、
大いなる愛のみ訓え
慕いよる丘の若草
生郷の水の光に
育ちゆくやさしき知性
さわやかに雲も輝く
三、
幾月日友と睦みて
ゆめ燃ゆる若き命よ
近代の匂いゆたかに
栄えゆく学の園生
みちびくや若き日本を